2015年11月19日

グランドワゴニア EFI化へ変更 その1

ご無沙汰しております。

今回は、グランドワゴニアのEFI化のレポートです。

元々、キャブレター車だったのですが、もっと安心して乗りたい
との事で、インジェクション化へ変更することになりました。

今回使用するキットはエーデルブロック社のキットの物です。

キャブレターからインジェクションに変更するにあたり、各部を変更してみました。

まずは燃料タンク!
大きな燃料タンクを外したのですが、受けが、泥と錆で大変な状態でした!
まずは、泥と錆を落とし洗浄した後で、
本来タンク内部に塗るタンクシーラーを塗りまくりました!

DVC00110.JPG

落とした泥と錆の写真を撮っておけば良かった!
何せすごい量でした。

次に配管! 
インジェクション化により、燃料の圧力や吐出量が変わるため
戻しの配管を、ノーマルの6mmから8mmへ変更しました。
アルミパイプを曲げて加工し、吸い込み側の真上から戻すようにしてあります。

DVC00111.JPG

続いて、高圧ポンプの設置

ノーマルの機械式ポンプを外し、高圧ポンプを設置しました。
フレームの内側に設置したかったのですが、
プロペラシャフトの横にしかスペースが無かったので断念。
外側に設置しました。 走行中、跳ね石等が当たっても
大丈夫なように、カバーも取付!

DVC00113.JPG

何とかここまで来ました!

その2へ続く・・・

posted by maniacar at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディコーティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

アウディ A3 後期LEDテールランプへ取替え

ご無沙汰しております。

本日は、アウディ A3 のレポートです。

前期テールランプから後期テールランプへ交換させていただきました。

それに伴い、コーディングにて後期テールの枠の部分のみを光るように設定しました。
というか、元々のスモールランプを点灯しないように変えました。

この車の場合、ストップとスモールのシングル球の同じ物を使用しているので、設定をしてあげないと
LED部分と元々のテールランプの部分が同時点灯してしまいます。

DVC00062.JPG

他と違って、微妙に光らせるのもアリかな?
posted by maniacar at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

いつもお世話になっております。

5月3日より5月6日までお休みとさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い致します。

有限会社 テクノオートサービス


posted by maniacar at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

レクサス LS460 ブレーキ警告灯点灯修理

大変 ご無沙汰しております。

あっという間にもう4月になってしまいました! 

今日は、 レクサス LS460 のブレーキ修理のレポートです。

走行中、突然ブレーキ警告灯が点灯するとの事で、お預かりいたしました。

テスターを繋ぎ、故障コードを確認した所、

入力されているコードは すべて圧力センサー関係が入力されていました。

点検時に、データーを確認したときは、圧力の数値がおかしかったのですが

一度、故障コードを消して、テスト走行してみると、正常な数値に戻りました。

そのまま、試運転を重ねたのですが、症状が出ず…

圧力センサーのある、ブレーキアクチェーターが怪しいので、お客さんと相談の上

交換いたしました。

DVC00048.JPG

交換後もエア抜きして終了ではなく、テスターを繋いで初期学習などが必要です。

輸入車に多かったABSユニット故障ですが、これから国産車にも増えてくるのでしょうか?

手が空いたら、バラして 物凄く細い配線をチェックしてみたいと思います。

今日はLS460のブレーキ修理のレポートでした。

posted by maniacar at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

ダイハツムーブ 新古車入荷!

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

早速ですが、お年玉価格にてダイハツ ムーブ カスタムX SAグレードを販売いたします!
黒かパールホワイトの2台限定です!

本日デーラーより届いた ピカピカの新車です!が、すでに当社名義にて登録してありますので
新古車ですね! 走行も5KMと8KMです。

CAOE2U90.jpg

CAHGBATR.jpg

興味のある方は 是非!

早い者勝ちなので、売れてしまったらごめんなさい!

posted by maniacar at 19:02 | TrackBack(0) | 車両販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

年末年始冬季休業のお知らせ

年末年始冬季休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼を申し上げます。
誠に勝手ながら、2014年12月28日(日)より2015年1月4日(日)まで年末年始冬季休業となっております。
ご繁忙の折柄、何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

有限会社 テクノオートサービス 
           社員一同
posted by maniacar at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

夏期休暇のお知らせ

夏期休暇のお知らせ

弊社では下記の期間、夏期休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。
休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

夏期休業期間  2014年8月13日(水) 〜 8月17日(日)


※8月18日(月)から平常どおり営業いたします。



posted by maniacar at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

MB W245 Bクラス エアコン修理

今日は、メルセデスベンツ W245 Bクラスのエアコン修理レポートです。

最近、暑くなってきたせいか、ここの所 エアコン修理が物凄い勢いで入庫しています。
大抵は、エンジンルーム内で収まるのですが、この車は違いました。

漏れている箇所は、室内にあるエバポレーターという部品。
この部品は、エアコンユニットをそっくり外さないと交換できないため、
室内 全バラシになってしまいます。

最近の車では、ダッシュボードなどある程度まとめて取り外す事が出来るのですが、
この車の場合、細かく外していかないとダメでした。140607_200312.jpg

やっとの思いで、外した後の室内!  ガラガラです!

140607_200417.jpg

やっとの思いで外したユニットもさらにバラバラにしないと、目的の部品が出てきません…

140607_200447.jpg

こちらが、漏れていたエバポレーター
ちょうど、ホコリが付いている所から、漏れていました。
うっすらと緑掛かっているのが、漏れ検出用の蛍光材です。 最初から入っているのか?
どこかで注入したのかは不明ですが、ちゃんと確認できて良かったです。

さて、しっかり戻さなくては… 







posted by maniacar at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

トヨタ タンドラ オートマ修理

お久しぶりです。

チョット困ったことに…
今、トヨタタンドラのオートマチックトランスミッションをオーバーホールしているのですが
部品が無い… 
国内はもちろん海外にも問い合わせをしているのですが、
どなたか流用できるなど情報お持ちでは無いでしょうか?140602_190623.jpg

必要なのは丸印の部品で、焼きついてしまっているため、中身もそっくり必要です。

アイシン精機に聞いてみた方が早いかな?

もし、知っている方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。
posted by maniacar at 20:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

BMW 116i E85 アイドリング不良修理

今日は、BMW E85 116iの修理レポートです。

アイドリングがばらつき、チェックランプも点灯しているとの事で、車をお預かりいたしました。

よくあるイグニッションコイル不良?と思いながら作業開始!

2番シリンダーが爆発していなかったのですが、点火もしているしプラグも問題なし!

あれ?と思いながら圧縮圧力を測ってみると… 無し…

大事になってしまいました!

早速、ヘッドを下ろしてみると

DVC00893.JPG

こんな状態 バルブを見てみると

DVC00894.JPG

しっかり溶けてしまっています。 
最近、バルブ溶けによる故障が多くなって来た気がしますが、
燃費向上のため燃料は薄く点火時期も高めだからでしょうか?


posted by maniacar at 21:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする