2016年10月02日

BMW Z4 E87 ハードトップ不良修理

今日はBMW Z4 E87のハードトップ 作動不良のレポートです。

ハードトップが動かなくなってしまったとの事でお預かり致しました。
トランクを開け、カバーをめくると 原因発見!

カバーの下は、お風呂の様になっていました。

まずは、雨漏れの箇所を調べてみると、ちょっとホースで水を掛けただけで
大量の浸水!
とりあえずリヤバンパーを外した所、エア抜きのダクトを
止めているブチルテープが硬くなっていて、そこからの侵入でした。
こちらは、コーキングにて固定しました。

その後、水により壊れてしまった、ハイドロリックポンプ
とリレー、ヒューズボックスを交換して完了しました。

IMG_0490.JPG


posted by maniacar at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック