2016年08月29日

ポルシェ パラメーラ チェックランプ点灯

今日は ポルシェパラメーラの作業レポートです。

エンジンチェックランプが点灯するとの事で、再度、お預かり致しました。

早速故障コードを確認してみると
アイドリング時の空気流量が少ないとのエラーの入力
この車は、エアマスを使わず、バキュームセンサーで感知しているので
以前にバキュームセンサーを交換済みでした。

色々、バラしながら点検をしたのですが、特に原因が分からず…

スロットルの清掃とエンジンコンピューターのリプログラミングを作業しました。

image.jpeg

これで完治してくれれば良いのですが
様子を見ながら再度乗って頂く事にしました。
posted by maniacar at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック