2014年02月13日

GM サバーバン オイル漏れや排気漏れなど

今回は GM サバーバンのレポートです。

低走行の割には、チョット修理する所が多かった!
エンジンからは、オイルパンパッキンからのオイル漏れ!
ミッションからはオイルパンとラインパイプから漏れ漏れ
パワーステアリングはホースやオイルクーラーから漏れ
最後に両方のエキゾーストマニーフォールドからの排気漏れ…

さすがに時間が掛かりました…

しばらく漏れたまま走行していたらしく、下回りはオイルでベトベト!
作業しにくいので、まずは洗浄から! 脱脂材を使ってバッチリ落としてやりました!

下回りからの作業は潜れば楽に出来るのですが、上からの作業は大変でした。

DVC00875.JPG

排気漏れの原因は、止めているボルトの折れ… 道具が入れば折れたボルトも抜けそうでしたが
手がやっと入るくらいのスペースしかなく、断念!
ヘッドごと下ろしての作業になりました。

DVC00873.JPG

DVC00874.JPG

相変わらずデッカイバルブです!
ヘッドごと洗浄液に漬け込んで、清掃しちゃいました!
もう少しカーボンなど簡単に落ちる洗浄剤があれば助かるんだけどなぁ〜

それでも30分ほど漬けておけばかなりキレイになるので助かっていますが…
posted by maniacar at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW 760 オイル漏れ修理

今回はBMW 760のオイル漏れレポートです。

パッキンの材質が悪いのか、オイルとの相性なのか、よく漏れてしまうのが
エンジンオイル!

しかもダダ漏れになる事が多いのですが、そんな修理も簡単な時もあれば大変な時もあります。
今回はV12エンジンということもあり、なかなか大変な作業でした!

DVC00870.JPG

いろんな物を外してからの作業になります。

DVC00868.JPG

ここまでくれば、作業は楽チン!
今回は、オルタネーターのブラケットからのオイル漏れでした。

その他にも、異音が出ていたフロントアクティブスタビライザーなど交換して、無事完了しました!
posted by maniacar at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな車をもっと作って欲しい!!

少し前になりますが、業者さんから、部品戻しをお願いされました。
ルノーとだけ聞いていたので、何の車かなぁ〜?と思っていましたが
来てビックリ! 
ルーテシアV6!

昔のルノーサンクターボを思わせるような車でした!

本来、リヤシートがある部分にV6エンジンを載せちゃった、やる気満々の車です!
元々フロントには1.6Lのエンジンが載っているはずですが… 
リヤにはV6 3.0Lのエンジンがドン!と構えていました!

とても整備性が良いとは言えませんが…
これにターボとか付けちゃえばもっと楽しくなりそう!

DVC00874.JPG

DVC00875.JPG

DVC00876.JPG
posted by maniacar at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする