2011年08月30日

ベンツ W210 天井内張り張替え修理

今日はベンツ Eクラス W210ワゴンの天井の内張り張替え修理のレポートです。

年数が経つと、どうしても垂れてきちゃう、天井の内張り!
中のスポンジがやられて、垂れてきちゃうのですが、これを修理するには、交換するか張替えるしか
方法がありません。 以前、ガビョウで止めている方もいましたが…

張り替えるにしても、ベタベタに変化したスポンジと戦う事になります。

まずは一度、車から天井を外さないといけません。
その後、古い天井の生地を剥がし、ベタベタスポンジとの決闘!

DVC00584.JPG

ベタベタが何処にでもくっ付いてしまうので、外で作業しました。
エアーガンで剥がれたスポンジを飛ばしながら、ワイヤーブラシで擦り落とします。

ここで、どれだけキレイに出来るかで、仕上がりに差が出るのでしっかり落とします。

DVC00585.JPG

キレイになった、内張りのベースに専用ボンドを吹きつけて、新しい生地を張っていきます。
この張る作業も、簡単そうに見えるのですが、実際にやってみると、なかなかうまくいかず、
苦労します。 引っ張って伸ばしたり、逆に縮めたりしながら、慎重に張り込んでいきます。

生地が張り終わったら、内張りを天井に戻して完了です。

今回は、黒のスエード調の生地をチョイスしましたが、他の色やスポンジ付き生地など
色々な種類があります。 
posted by maniacar at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

ヘッドライトの黄ばみ取り

今日は トヨタ アルファードのレポートです。

車検でお預かりした車なのですが、
ヘッドランプが黄ばんでしまったので、落として欲しいと依頼を受けました。

最近のプラスチック製ヘッドランプはすぐ黄ばんで来るので困ったものです。
ベンツやホンダ車などヘッドライトにコーティングされていても黄ばんで来るので
これを防ぐには、室内保管しか無いように思えます。

溶剤をたっぷりとレンズ表面に塗ると、すぐに黄ばみが浮いてきます。

DVC00566.JPG

溶剤が乾く前にタオルで擦り、水で流し洗います。 その後、表面をコンパウンドで整えてあげてから
乾燥させ、ガラスコーティングを施しました。
コーティング材は、ボディーに使用している物と同じものです。

施工前の写真を撮り忘れたのですが、良くある黄ばんだ感じでした。

そして 施工後は

DVC00568.JPG

ここまで回復!

キレイになるとうれしいですね!


posted by maniacar at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

日産 セレナ エンジンチェックランプ点灯修理 続き

日産 TC24 セレナ エンジンチェックランプ点灯修理の続き報告です。

あらかた部品が到着したので、部品交換作業に入りました。

DVC00561.JPG

チェーンだけで済めばよかったのですが、各スポロケットを確認した所、やはり磨耗が激しいため
同時に交換しました。
出来れば、バランサー側のチェーンなども交換したかったのですが、今回は見送り
それでも、クランクのギヤが新しくなったぶん、まともになりました。

交換前のチェーンテンショナーは

DVC00557.JPG

こんな感じでしたが、 交換後は

DVC00560.JPG

テンショナーの突き出し量がここまで縮みました。 
テンショナーも対策品になったみたいで、より伸びる様になってました。

ただ思ったのは、チェーンだから交換不要と思われがちですが、
このタイプのチェーンの場合だと、しっかりオイル交換をしていても10万キロぐらいで
交換した方が良いかもしれないですね。

きっちりオイル交換をしている車のタイミングチェーンを見てみたいですね!
posted by maniacar at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

日産 TC24 セレナ エンジンチェックランプ点灯修理

今日は、日産(TC24)セレナ エンジンチェックランプ点灯修理のレポートです。

実はまだ作業中なのですが、原因が判明したので、ご報告です。

エンジンチェックランプが点灯したと連絡があり、普通に動くとの事なので、お店まで来店してもらいました。
早速、スナップオンのMTG3000を繋ぎエラーコードを確認してみると
P1110が入力されていました。が、検出条件が何も書いてなかったので、日産に問い合わせてみると
内容は、CVTCバルブ制御信号系統で目標角度と実角度の差がある値以上になった時 と判明!

とりあえず、ソレノイドをチェックしてみたのですが異常なし。
カムシャフトセンサーもチェックしてみたのですが異常なし。
そこで、テスター側から、作動チェックしてみたのですが、基準通りに動かないことが判明。

カムスポロケットを確認するため、フロントカバーを外してみると…
DVC00556.JPG

タイミングチェーンがタプン!タプン! 
チェーンテンショナーを確認してみると
DVC00557.JPG

全開に伸びきっていました。
タイミングチェーンが張れずに暴れていたので、この故障コードが入力されたみたいです。

とりあえず、タイミングチェーン、テンショナー、各スポロケットの見積もりをお願いして
今日は終了しました。

エンジンオイル交換サイクルが長すぎたみたいですね!
もっと早めに交換していれば、ここまでチェーンやスポロケットも減らなかったのでは?
posted by maniacar at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

W211 E500 エンジンストール 修理

今日は ベンツ E500 W211 のエンジンストール修理のレポートです。

休み明けのこの暑さはかなり、応えているのですが、明日からは涼しいと聞いて、少しほっとしています。

え〜っと 車の方は…
休み中にエンストすると預かった、E500ですが、早速テスターを掛けてみると、
案の定、クランクポジションセンサー

なんだか、暑くなると良く壊れる部品ですね。

早速部品を手配し本日到着!
 
DVC00553.JPG

この部品がポジションセンサーなのですが、取り外す時に、トルクスのボックスは使わず、4/1のソケット(6角)を使うと楽にネジが緩められます。
実際にはE6?だったかな?なのですが、センサーのコネクター部分にソケットが当たってしまい、うまく回せません。締め付けの際にも、あまり締め付ける所ではないので、十分です。

そして、交換後は、アダプテーション(初期化)! これをしないとアイドリングがラフになったりするので、フライホイールやエンジンマウントを交換したときも実施します。

DVC00554.JPG

リセット後 テスト走行! 三速で負荷50% しかも2100回転以上で30秒ほど走ると学習してくれます。 再度、DASを繋ぎ、学習状況を確認して終了です。


posted by maniacar at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

夏季休業のお知らせ

拝啓 
時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜わり、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社夏季休業を下記の期間とさせていただきますので、
ご案内申しあげます。ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程お願い申しあげます。


敬具


記 夏季休業日: 2011年8月13日(土)〜16日(火)

休業内容 

・お電話でのお問い合わせ対応
・E-mail/FAXによるお問い合わせ対応(※)
・自動車修理・整備等の作業全般

(※) E-mail、FAXによるお問合せは休業期間中もお受け致しますが、8月17日(水)以降の対応とさせて頂きますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。


埼玉県上尾市原市1061-1
有限会社 テクノオートサービス
п@048-812-8860 Fax048-812-8865
Mail info@techno-auto.jp

posted by maniacar at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

VW ニュービートル エアコン修理

今日はフォルクスワーゲン ニュービートル (9CAQY)のエアコン修理レポートです。

エアコンが効かないとの事でお預かりしました。

エンジンを始動後、エアコンスイッチを入れてみると、風は出るものの 暖かい…
エンジンルームにてコンプレッサーを点検! もちろんマグネットクラッチが作動していませんでした。 また、電動ファンもメインは回っていましたが、サブが回らず…
そこで、エアコンガスの圧力を見てみると、正常値でした。

この手の故障でよくだめになるのが、電動ファンコントロールユニットなのですが、
車の下にもぐり調べてみると、サブファンに電気は来ているので、電動ファンの不良と判断

また、マグネットクラッチの作動の方は、圧力センサー不良が判明
両方取り替えて、無事完了しました。

取り替えたサブ側の電動ファンが対策されたのか、大きくなっていました。
ちなみに圧力スイッチは小さく変更されていました。
DVC00542.JPG
posted by maniacar at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

ホンダ エリシオン 社外ナビ装着!

今日は、ナビゲーションのレポート!
車は、ホンダ エリシオン 純正でナビゲーションは付いていますが、お客さんの要望により
カロッツェリアのナビゲーションに交換しました。

問題になるのは、
DVC00541.JPG

純正ナビゲーション用の操作部分! 
さらに外したところにGセンサーも付いていて大変です。

まずは、プログレッシブコマンダーの無いパネルを注文!それにインダッシュモニターが入るように加工しました。

DVC00540.JPG

配線加工等必要ですが、何とかキレイに収まりました。

posted by maniacar at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カーナビゲーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

原市 花火大会!

今日は 会社のある上尾市原市の花火大会でした。

なにやら毎年8月1日に開催しているらしく、引っ越してきて始めて知りました。

携帯で撮っているので、あまり良く見えませんが

DVC00539.jpg

こんな感じ!

会社の目の前で打ちあがるので、いい感じです!

7時30分ぐらいから打ちあがり、今もまだドンドン!音がしています。

今週末は盆踊りもあるらしく、また顔出しに行ってこよう!


posted by maniacar at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする