2008年01月30日

W210 ライト不点灯修理


DVC00065.jpgご無沙汰しております。
書かなきゃ書かなきゃと思いながら、もう一月も終わってしまいます。  

本日は、ベンツW210(E320)のライト不点灯修理です。
車を確認してみると、スモールやHI・LOビームにフォグランプ、ストップランプまで点かない状態になっていました。ただ、ハイマウントブレーキランプとパッシングだけは、点灯していました。

この車の場合、ヘッドランプスイッチに上記関係のヒューズなどが付いているため、確認してみると、どれも切れている様子はありませんでした。
そこで、検電テスターで調べてみると、スイッチ裏にあるメイン電源などには、きちんと12ボルトが来ているのですが、表のヒューズの所では、ストップだけは電気が来ていたのですが、そのほかは、まったく電気がきていませんでした。

念のためスイッチの見積もりを取ったのですが、この部品約6万円もするとの事で、ダメ元でばらして見る事に!
すると、ラッキーな事に、半田部分に亀裂が入っていて、接触不良を起こしているのを発見!
結果は、良くある故障でした。

写真は、スイッチをばらした所で、写真の上の方に見える右側三個が半田不良を起こしていました。
posted by maniacar at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする