2007年08月30日

ギヤが入らない!


DVC00001.JPG自分も乗っているS30フェアレディーZが入庫してきました。
昔、散々いたずらをしていたので、いまだに頭の中に、データーやら締め付けトルクなどが記憶されているぐらい好きな車です。

そんな、車が入庫してきたので、早速調べてみたのですが、昔、仲間でワイワイやっていたこともあり、なんだか仕事とは思えなく、周りからニコニコしてるとか、いつになく楽しそうとか言われながら作業していました。

とりあえずは、ミッションを降ろすことに! 今まで、何回降ろしたかなぁ〜?とか、ミッションに挟まれて車の下から出られなくなったなぁ〜などと考えながら作業していました。

ミッションもばらし終わり、点検のため分解して洗浄しました。
すると、結構激しいシフトチェンジをしているらしく、あちらこちらに損傷が見られました。シンクロとベアリング類の交換で終わるかな?と思っていたのですが、数種類のギヤ類などもダメ! 交換部品が多そうです。

まだ、部品が入ってこないため、しばらくこの楽しいお仕事とは離れることになりそうです。  早く部品が揃わないかなぁ〜!

追記
とうとう生産廃止部品が出てきてしまいました。
しばらく時間が掛かりそうです… 残念!

posted by maniacar at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

ジャグア〜?


DVC00013.JPGジャガー・ジャガーと呼んでいたのですが、先日テレビを見ていたら、ジャガーではなくジャグワーだかジャグアーとか発音するのが本当らしいです??? 

まぁ呼び名はどうでもいいのですが、この車、オバーヒートなどの修理で入庫しました。

早速水を入れて、圧を掛けてみると、あちこちからポタポタ!ラジエターやら補助タンクやら場所により噴水の様に漏れていました。
最近の車では、プラスチックなども使われていて、修理するより取り替えたほうが安く出来ることも多いのですが、この車の場合、どの部品も高いので修理をすることにしました。
ラジエター自体は、専門のお店にお任せし、タンクの方は、銀ロウを使って修理しました。漏れている跡などからみて、だいぶ時間がたっていそうなのと、オバーヒートを何度かしているとの事でしたので、同時にサーモスタットも交換して、水漏れの方は修理完了となりました。がこの車、強制ファンと小さな電動ファンが付いているのですが、電動ファンの方が回らず、壊れていました。そこで、部品を頼もうと思ったのですが、部品代があまりにも高いので、市販の電動ファンを加工して取り付けました。
せっかく配線もやり直すので、エアコン作動時にも電動ファンを回るように、配線をしどれどれと思いエアコンを掛けてみると、まったく冷えてきません。って言うか逆にヒーターになっている模様 色々と調べてみたのですが、なんてことは無く、原因は操作が間違っていました。
使い方が間違っていてはダメですよね! 
posted by maniacar at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

バラバラ!


DVC00030.JPG本日は、オーディオ関係のレポートです。

車はベンツのAクラスなのですが、標準で付いているカーステレオを取り外し、ハイエンドオーディオと言われる物を取り付け作業中の写真です。
通常であれば、デッキのみの交換等はよく見ると思いますが、今回は、オーディオ関係の配線からすべてを高品質の物に変えていく作業になります。
今回取り付けるデッキには、アンプが内臓されていないため、別にアンプを付ける必要があります。その外付けアンプに必要な、電源ケーブルや音声の入出力ケーブルなど必要な配線をなるべく、ノイズなどがのらない様に考えながら、引き込みをしていきます。
その為には、ここまで部品を外していかないと出来ません。もちろん、スピーカーなども交換するのですが、標準のものより、重く大きいため、そのままではつきません そこでMDFやシナ合板などを使い土台を新たに製作し、しっかり固定していきます。
まだまだ途中ですが、また後日レポートします。
posted by maniacar at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

エアロパーツ取付


DVC00026.JPG今日は、エアロパーツの取付についてのレポートです。
今回、フロントバンパースポイラーの取付にて入庫したのですが、車体と合わせてみた所、フェンダーとのラインや隙間、出具合が合わない事が判明!
そこで、削りながら合わせていくのですが、ただ削ってしまうと、FRP製のスポイラーがペラペラになってしまいます。そこで、裏側にFRPを追加補強し削って合わせていきます。
ただ、いきなり何層も張ってしまうと、元のスポイラーが歪んでしまうため、少しずつ補強しています。
最終的には、削った後でも、元の厚さを確保するため三枚を一組、1プライとして計6プライ位張り込んでいきます。 その後、細かい修正をパテなどで施し、下処理後、塗装、組み付けとなります。

posted by maniacar at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 実録板金修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

エアコン修理


オリフィス.jpg今日は、サバーバンのエアコン修理についてです。

エアコンの冷えが悪く、異音がしているとの事で入庫してきました。 エアコンのスイッチを入れると、コンプレッサーから、なんとも言い表せない音がしていました。引きずっているような、何か外れているかのような音??? 一度ガスを抜き、配管を外してから、コンプレッサーを手で回してみると、明らかに何かが引っかかっているような感触でした。この手のコンプレッサーはリンク品が無いため、新品交換となってしまいます。このような場合、オリフィスチューブやリキットタンクに異物が溜まってしまうので、同時交換をしなくてはなりませんので、お金が掛かってしまいます。よくあるのは、金属片が沢山出てくるのですが、今回は、ゴムの塊が沢山でてきました。
写真は、外したオリフィスチューブと付いていたゴムの破片です。 果たしてどこから来たゴムなのか判りませんが、以前コンプレッサーを交換したことがあるとの事で、そのときに混入してしまったのかもしれません。チューブ等交換後、ラインを専用の洗浄液にて清掃してから組み付けて、作業完了となりました。

posted by maniacar at 22:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

修理は修理ですが・・・


フォーク.jpg先日、エンジンが始動しないとの事で、出張修理に行ってきましたので、その時の事をレポートします。

その日、朝一番にて、お電話を頂き、症状を聞くとエンジンが掛からない!しかも動かせないので、歩道に置きっぱなし! えっ?歩道? ずいぶん広い歩道だなぁ〜と思いながら聞いていると、なんと掛からないと言うのは、車ではなく、フォークリフトでした。 とりあえず、早く動かして欲しいとの事でしたので、簡単な道具を持ち、いざ出発! あの道具を持ってくれば良かったとか、色々頭の中で、考えながら向かいました。 現場へ着き、キーをひねると、セルモーターは元気に回っており、バッテリーやスターター系ではないことが、判りました。 次に、プラグを外し、火花を確認してみると、こちらも問題ない様子。ということは、燃料という事で、燃料フィルターを見てみると、空っぽ! ガス欠?と思い燃料タンクのキャップを外してみると、チャポンチャポン音がします。 このフォークリフトは、機械式の燃料ポンプを使っているので、ホースを外し、セルモーターを回してみると、きちんと吸って、機能していそうでした。
燃料フィルターも汚れていたので、タンク内を点検してみると、燃料タンクの下、1センチぐらいに、さびが溜まっていました。 それが原因で、吸い口に錆が詰まった結果燃料が送られず、始動不良となりました。
原因を取り除き、始動してみると、無事にエンジンは始動したものの、アイドリングしません。 そこで、キャブレターをばらし、スロージェットを見てみると、完全に穴がふさがっていました。 綺麗に掃除し、元通り組み付け、無事に終了しました。
構造上燃料タンクは交換できないので、後日、タンクシーラーにて錆を封じ込め修理予定です。
posted by maniacar at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

おいしそうでしょ!


niku.jpgちょっと前の事なのですが、バーベキューに行ってきました。
そのときに用意したお肉の写真!です。どうです?おいしそうでしょ!
その他にも、ショルダーハムのかたまり(2Kg)や骨付きソーセージ!マグロやホタテなど沢山用意して楽しんできました。 
パンにハムとチーズを挟み、ホットサンドにしてみたり、マグロもお刺身や、カマ焼きなどおいしく頂きました。余ったお肉達は、ミンチにしてハンバーグへ!残ったのは、お腹に溜まった脂肪だけです。
俺も、ビリー買おうかなぁ〜

お客さんをたくさん呼んで、みんなでワイワイするのも楽しそうですね!

最後に、飲み物を提供してくれた、岸本君に部品屋さんありがとうございました! 来年もまた宜しくお願いします!わーい(嬉しい顔)

posted by maniacar at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

キャンディーレッド!


DVC00005.JPGチャレンジ!

今回は、整備ではなく、塗装のレポートです。
車ではなく、原付なのですが、キャンディーレッドに挑戦してみました。

この塗料は、通常の塗料とは違い、クリヤー塗装(通常は透明)に色が付いていて、下地を塗った後に、この色付きのクリヤーを吹き付けます。その後、普通のクリヤー!

難しい所は、塗装中のごみの付着が許されないという所で、いくらブースなどを使用しても、確認すると、ほこりなどが付いてしまいます。
今回は、パーツ塗装専用の小屋があるので、そこで塗装をしました。

下処理をしシルバーに塗装をし、しばし乾燥・・・ その後、キャンディーの出番なのですが、何度、重ねても色が染まりません。仕方ないので、原液をたっぷり使い何とか写真の様に染めることが出来ました。

仕上がりは、ものすごい綺麗で、クリヤーもたっぷり塗ってあるので、磨く前から塗装面はツルツルです。

今回は、パーツだから出来ましたが、これを車でやろうとすると、ものすごい大変そうです!
posted by maniacar at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする